パスコーソフトウェア

育児まっただ中のSEパスコーが経験したIT・子育てについての経験をお届けするブログ。趣味であるバイクにあまり乗れないことから、欲しい物のレビューを書くことで楽しんでいる。バイク関連がメインコンテンツになりつつあります。

MENU

アメリカのDOTが脱落。2019年にFIMがヘルメットの世界基準に乗り出した。

FIMにより世界基準となる認証が作られました バイクに乗るわたしたちにとって、ヘルメットは頭を守ってくれる、最も重要な装備であることは言うまでもありません。 ヘルメットは安全であればあるほど良いですが、どれぐらい安全なのかの基準として日本ではJI…

スマホから1タップでTeamsに返信できる機能が実装されます

相手がオンラインでなくてもメッセージを送ることができて、チャット機能だけでも便利なMicrosoft Teams。 例えば、オフィスにて、PCでメッセージのやりとりをしている途中でOSをシャットダウンして、そのまま会議室やオフィスの外へ移動しながらスマホでや…

Teamsでプレゼンしようとしたら発表者ツールが丸見えになって困ったらこれで対応

今や1日の利用者(DAU:Daily Active Users)が7500万人を突破したTeams。 利用が拡大したキッカケは新型コロナウイルスによる強制的なテレワークでしたが、もはや働く人にとってTeamsはなくてはならない存在になりました。 その大きな理由は、WEB会議で画面を…

Teamsにも背景ぼかし機能が実装!すぐにできる設定方法のご紹介。

teamsの背景ぼかし機能 Slackなどではおなじみの、背景ぼかし機能がTeamsにも搭載されました! 新型コロナウイルスによりテレワークが一気に加速しており、自宅のリビングや子供の部屋などでTeams会議に参加されている方も多いことから、マイクロソフトさん…

歴史あるイタリアのバイクメーカー、ソリアーノモトリから電動バイク ジャガーロが発売

イタリアのバイクメーカー、ソリアーノモトリはボクサータイプの電動バイクを作っていると報じられました。 2020年に発表されるソリアーノの電動バイク 詳細スペックはまだ明らかにされていませんが、予約受付中となっているようです。 ソリアーノモトリは過…

ビモータ テージH2公式スペックをレビュー

ビモータ テージH2画像 Bimota(ビモータ)は2019のミラノで開催されたEICMAショーで、カワサキが49%の株式を取得したことを発表しました。 その場で、スーパーチャージャーを搭載したNinja H2エンジン搭載のTesi(テージ) H2を発表して波紋を呼んだことは記憶…

Teamsの画面共有で、動画の音声も共有する方法

Teamsで会議を行う際にかならずと言っていいほど使うのは画面共有機能です。提案書や見積書などの資料を共有して、会議で打ち合わせるようなシーン、ありますよね。画面共有で何かを説明する時に動画やyoutubeなどの音声を含んだコンテンツを共有したいこと…

メッツラー スポルテック M7 RRレビュー

既に後継のSPORTEC:スポルテックM9RRが発売されたスポルテックM7RR。 今だからこそ、レビューをお届けせねばと思い立ちました。理由は、M7RRがセール対象となりコストパフォーマンスが跳ね上がること、これに尽きます。 これまでチョット高いなと思っていた…

次はバルカンH2だ!スーパーチャージャーを備えたクルーザー開発中

次のH2はクルーザー。バルカンH2の噂。 カワサキのバルカンH2が噂になっています。 カワサキではスーパーチャージャー付きクルーザーバイクの開発が進められているという噂が舞い込んだ。 どうやらカワサキは、各製品カテゴリーに少なくとも1台のスーパーチ…

疲れた目に朗報。Teamsの音声読み上げ機能イマーシブリーダーで耳読ができる。目を安めよう。

Teams非常に多くの情報がやりとりされていて、内容を読んでいると目が辛い、すぐに目が疲れてしまうという経験があると思います。 特に、画面が小さくて解像度の高いモバイルPCでテレワークしている時などは目の疲れは相当なものになってしまいます。 そんな…

コスパ世界一まちがいなし!!HJC CS-15は最高のエントリーヘルメット

CS-15はエントリーモデルのフルフェイスです。 低価格のポリカーボネートヘルメットで、最新機能の塊でこそありませんが、HJCが培った実績をもとに、必須かつ定番の機能を超低価格で発売してくれているコスパ世界一まちがいなしのモデルです。 安全安心なヘ…

Teams最新機能アップデート予定ダイジェスト

先日行われた、マイクロソフトBuild 2020という開発者向けの大イベントで発表されたTeamsの今後の機能追加について、ダイジェストでご紹介します。 このBuild 2020は例年アメリカのシアトルで有償で開催されていましたが、新型コロナウイルスの影響により今…

Teamsに手を挙げる機能が搭載。発言のタイミングをうかがう悩みからの解放

Teamsで発言をする時に、誰かと同時に喋り始めてしまうこと、ありますよね 「あっ、すみません。お先にどうぞ」 「いえいえ、お先にどうぞ」 「じゃぁ・・・」 こういうシーンが続くと、発言のタイミングを伺うようになってしまい、言えずに会議を終えてしま…

360度を見渡せるヘルメット登場!CrossHelmet X1

ヘルメットを設計・製造するテクノロジーはかつてない速さで発展しています。 お金を貯めて購入したヘルメットが、あっという間に、より良く、より速く、より洗練されてあたらしいモデルが出ます。 この度、東京を拠点とするボーダレス社から最新デザインの…

Teamsにコンテキスト検索が実装。特定のチャネルやチャットが検索可能に。

Teamsでファイルやチャットのやりとりを探しても、ぜんぜん目的の部分やファイルが見つからないんですよね。 画面上部のコマンドボックスに検索ワードを入れて、検索!とENTERキーを押しても非常に見つけにくいです。 出てきた検索結果にフィルタをかけて絞…

WEB会議でギガ不足?Teams会議のデータ通信量&他ツールとの比較

WEB会議は音声だけでなく、画面を参加者で共有したりすることで、映像も流れるのでデータ通信量が多いという認識があると思います。では、具体的にTeams会議でどれだけのデータ通信が発生しているのかと聞かれると、えーっと。。となってしまいがちです。 こ…

2020カワサキKLX300Rレビュー

カワサキKLX300R 2020レビュー 1990年代から2000年代初頭にかけての人気の高さを知らないライダーもいるかもしれない。 トレイルバイクへの関心が薄れ始め、スポーツバイクの人気が高まるにつれ、カワサキはオフロードバイクのラインナップをすべて放棄し、K…

ホンダ、ゴールドウイングシリーズのAndroidオート統合を発表

ホンダ ゴールドウィングがアンドロイドオートに対応 ホンダは、現行モデルのゴールドウイングに「Android Auto(以下、アンドロイドオート)」を統合すると発表した。 ご存知かもしれませんが、Android Autoはグーグルが開発したカーナビOSで、Google マッ…

Teamsの参加者ビューに9人まで表示できるようバージョンアップ!

9人まで表示できるようバージョンアップしたTeamsの参加者ビュー Microsoft Teams、参加者ビューに9人が表示されるようになりましたMicrosoftはTeamsを凄まじい勢いでバージョンアップをさせています。今回の機能追加では、Teams参加者のビューの数を2倍以上…

「2年以内はないだろう」ヤマハがTMAXのアドベンチャーバージョンについて名言。

コーラ対ペプシ。フォード対フェラーリ。アップル対マイクロソフト。歴史の中では、偉大なブランド同士の衝突が多く見られます。 バイクの世界においては、ホンダ対ヤマハが最大のライバルと言えますね。 ヤマハT-MAX 大排気量スクーターというカテゴリーに…

世界1位のバイク王国で250ccアドベンチャーバイクのトップを競う5車種はこれだ

バイクメーカーと言えばホンダ・ヤマハ・カワサキ・スズキにBMW・ドゥカティ・KTMなどがあり日本やヨーロッパの企業が多いですね。 しかし!実は世界で一番バイクを多くを生産、そして販売しているのはインドです。ご存知でしたか? バイクが多く走っている…

新型コロナウイルスの影響で車検証の有効期限が延長

新型コロナウイルスにより車検証の有効期限延長 国土交通省より、車検証の有効期限を延長する旨の報道が発表されました。 延長の対象は緊急事態宣言の対象地域 京都府や愛知県のユーザーは経過観察を。 手続き不要。車検が切れていても6.1までは走れる ハヤ…

ホンダが650クラスの4気筒アドベンチャーバイクを開発中との噂

ホンダから4気筒アドベンチャーバイク?! ホンダが650ccクラスの4気筒アドベンチャーバイクを出してくるのではという情報が入りました!! なにやら最近、直列4気筒エンジン搭載のアドベンチャーバイクを守るするために、欧州知的財産局に特許を申請したと…

Sena(セナ)50R・50Sファーストインプレッション!

SENA(セナ)50R、50S発売 セナは、ヘルメット用通信インカム「50シリーズ」を発売しました! 50Sと50Rの2つのモデルがあり、最大6人のライダーが同時に通話しながら、他のライダーが通話できるようになっています。 Bluetooth5とMesh2.0テクノロジーにより…

グロムを思わせるsinnis Akuma 125(シンニス アクマ)レビュー

シンニス アクマ125レビュー sinnnis akuma(シンニス・アクマ)はホンダの初代モンキーの伝統を受け継ぎながらも、その気取った感じを新たなレベルに引き上げた、生意気なチャッピーバイクです! 路上では「俺を見ろ」という気持ちになりそうなバイクですね。…

BMWの電動スクーターはZ型デザインのユニークなバイク

BMWの電動スクーターコンセプトデザイン カロタデザインによるBMWモトラッド電動スクーターコンセプトデザインは非常に未来的な雰囲気を醸し出す、Z型のデザインです。 このBMWの電動スクーターのコンセプトデザインを見ていると、もしかしたらこれはもう市…

ミシュランコマンダー3シリーズ登場!スペックレビュー

ミシュラン コマンダー3レビュー! ミシュランにとってコマンダー2は重要な存在で、2012年に発売されたコマンダー2は北米クルーザー市場で爆発的な販売数を誇っています。 発売から8年間、ミシュランのクルーザータイヤ販売の85%は北米市場になるほどの売…

ヤマハFZ25ストリートファイターを買うべき7つの理由

ヤマハFZ25はインド市場の250ccクラスで爆売れ中 ヤマハがインドで発売しているFZ25 ABS。 FZ25は、149ccのFZシリーズと一部のコンポーネントが共有部品と鳴っておりますが、ビジュアルパーツのほとんどはFZ25で新しいものになっています。 マットブラック、…

Teamsの録画データの保存先とダウンロード方法

Teamsを利用していて、会議を録画(レコーディング)することがありますよね。 レコーディングしたデータがどこに保存されるのかと、保存したデータのダウンロード方法についてご紹介します。 では早速、参りましょう。 Teams会議のレコーディング方法 レコ…

KTM 890DUKE Rレビュー。進化した17のポイントを解説!

KTM890デュークR 2019年のEICMAで発表された2020年モデルのKTM 890 Duke R(以下、デュークR)は、790デュークのリリースからわずか2年という短い期間で登場した。 890デュークRは排気量アップだけではなく、先代が抱えていた問題点をほぼ全てと言って良いほ…