パスコーソフトウェア

育児まっただ中のSEパスコーが経験したIT・子育てについての経験をお届けするブログ。趣味であるバイクにあまり乗れないことから、欲しい物のレビューを書くことで楽しんでいる。バイク関連がメインコンテンツになりつつあります。

MENU

Zoomで人気のブレイクアウトルーム機能がTeamsに実装される

学校や企業でZoomが使われる理由の1つに、大勢で会議実施中に少人数で構成する別室をつくるブレイクアウトルーム機能があります。 全体説明をした後、個別のチームでディスカッションしたりグループワークをする際に活用できるようなものです。 Teamsを推し…

SENA 10C EVOが登場。最速製品レビュー!

Sena(セナ)10C Evo登場!最速レビュー Sena 10C EVOがついに登場しました(20200915時点、日本未発売)。 10C EVOは、Senaカメラシステムの次の進化形として登場しており、初めての4Kカメラ採用により、GoProやSonyのような企業の最新製品と同等の画質を実現…

スズキ100周年を機に、2021年登場と噂される新型ハヤブサ情報

2021年登場?!の新型ハヤブサ(GSX1300R) 2021年式の新型のスズキ ハヤブサ(SUZUKI GSX1300R)は、これまでのモデルを踏襲したデザインで登場すると見られています。 誰がどんな角度から見てもハヤブサとひと目で分かる、唯一無二のデザインは新型にも受け継…

サイレントカブ?!世界一のバイク、ホンダのカブがついに電動化か。

2015年に電動バイクとしてのスーパーカブのコンセプトが出ていたホンダ。 2020年まで5年の歳月を経て、いよいよ現実的になってきたという話が聞こえてきました。 根拠としては、米国特許商標庁の特許出願が確認できていることがあげられます。 電動スーパー…

TeamsでListsアプリを使うためのかんたん初期設定

Microsoft ListsがTeamsアプリとして提供開始されました。 今回は、Teamsで使うのに必要な初期設定について書いていきます。 どうやってListsを追加して使い始めれば良いかわからない不慣れな方や、IT初心者の方のお役に立てば幸いです。 Listsの読み方はリ…

Zoomが偉い人を上座に配置する機能をリリース

Zoomで偉い人を上座に並べる機能がリリースされた? Zoomがバージョン5.2.2で偉い人を上座に配置する機能をリリースするというニュースが流れています。 一体、どういう機能なのか調べてみました。 カスタムギャラリービューという機能を残念に使うと実現で…

軽量化とパワーアップを実現。ヨシムラからテネレ700用のNEWチタンマフラーが発表!

2021年式のテネレ700に対応した、ヨシムラのチタンマフラーが発表されました。 テネレ700といえば、クラッシュバーやパニアケースなどのアクセサリーをイメージする方が多いと思います。 アドベンチャーバイクですから、色んな荷物を載せて道なき道を駆け抜…

Teamsの既読スルー問題を解決する設定をご紹介。未読・既読の呪縛から解き放たれよう。

Teamsのチャットで既読マークが付くと返信義務を感じてしまう テレワークに欠かせないTeams。 非常に便利なのですが、チャットのメッセージで、LINEで起きているような既読スルー問題が発生していることを見聞きします。 既読にしたからには、返信しなきゃと…

ENTERキーによるTeamsの誤送信を防ぐ方法

Teamsで入力中のメッセージを途中でEnterキーを押して送信しまうこと、ありますよね。あっ!と思った時には送信済。 中途半端な状態で書き込んでしまいます。 1:1の個別チャットならまだしも、多くの人が見るチャネルで、@をつけてメンションしている場合に…

ハヤブサのリアウインカー交換記

先日、隼に乗って大阪から和歌山県の白浜や串本、那智、新宮あたりに向けて灼熱の中ではありましたが紀伊半島ツーリングにでかけていました。 交差点を曲がろうとしたとき、妙な違和感を感じて確認するとすぐに気がついた。 バイクの右側のウインカーの点滅…

ロクダボこと、ホンダCBR600RRが復活!新型8つのポイント

ホンダは2020年8月21日に正式発表予定として、新型のCBR600RRが発表されました。 ロクダボという相性で多くのライダーに愛されているバイクの復活は非常に嬉しいものです。 一体どんなバイクになって戻ってきたのか、8つのポイントでご紹介します。 1.最新の…

カワサキはZX-25Rのネイキッド版Z25Rを開発中という業界の噂

ZX-25Rのネイキッド版はZ-25R?!カワサキは250ccを熱くする ZX-25Rにより250ccクラスに4気筒という、ベテランライダーには懐かしく、若いライダーには新しい世界を切り開いたカワサキ。 250cc以下の小排気量クラスが断然面白くなってきている状況にある中で…

TeamsとSkypeでの通話を試してみた。操作方法と制限事項をご紹介。

TeamsがアップデートされてSkypeで通話ができるようになりました。 Teamsは、Microsoft365(旧Office365)を使う企業が主に利用をしています。 逆にSkypeは、個人利用が多い状況にあるのですが、実は通話が可能になりました。 TeamsとSkypeで通話したり、チャ…

孤立感を緩和し、チームの一体感を生み出すトゥギャザーモード

テレワーク時に活躍してくれるTeamsのWEB会議。 会社にいないのに会議ができるTeamsは、今やなくてはならないものになりました。 組織やプロジェクトチームの会議をする時にも必ずと言っていいほど利用しています。 しかし、Teamsがあればお互いの顔が見える…

Teamsデスクトップアプリの終了方法と起動方法

新しい会議エクスペリエンスをオンに設定するときなど、Teamsの設定変を反映させるためにデスクトップアプリを一度終了させる必要があります。 そのため、ここではTeamsデスクトップアプリの正しい終了方法および起動方法を記載します。 デスクトップアプリ…

Teamsの会議画面をついに別ウィンドウに分けることが可能になった

非常に便利なTeamsなのですが、会議をしながらチームのチャネルに書いている内容を確認したり、格納されているファイルを開こうとすると、会議の画面が見れなくなる仕様でした。 今回の新しい会議エクスペリエンスと呼ばれる機能追加の中で、Teams会議・通話…

その名はR25M!ヤマハも250ccモンスターバイクに参戦?!

R25Mという文字が飛び込んできました!! 250cc 4気筒ヤマハR25M(カワサキ・ニンジャZX-25Rのライバル)が製作中との情報です。 2020年、最も期待されて登場したバイクの1つがカワサキのNinja ZX-25Rですが、独壇場を各メーカーが黙ってはいないのでしょう…

議事録の自動作成にまた一歩近づくTeamsの進化。その名はライブトランスクリプト。

会議の議事録を自動で書いてくれる機能があれば、とあなたが思ったことは1度や2度ではないと思います。 とはいえ、なかなか見つかりませんよね。 議事録を自動で作成してくれる、夢のような機能を作ることを諦めていない企業が存在します。 その名はMicrosof…

Teamsの制御を渡す機能を使って、リモートソフトとしてヘルプデスクに活用する

TeamsやZoom会議において、言葉で説明しても相手に意図を上手に伝えられないことがあります。 例えば、システムで表示されるエラーメッセージが読み上げている途中で消えてしまう場合などは最たる例です。 何度も操作を繰り返していると、お互いイライラして…

Teams会議をレコーディングすると、自動で議事録を書いてくれる

会議の議事録を書くというのは、時間と手間がかかりますね。 会社では新人や若手社員が担当することの多い、会議の議事録作成。 ITやAIが自動で議事録を書いてくれるようにならないかと考えておられる方も多いのではと思います。 iphoneのSiriやAndroid、音…

アメリカのDOTが脱落。2019年にFIMがヘルメットの世界基準に乗り出した。

FIMにより世界基準となる認証が作られました バイクに乗るわたしたちにとって、ヘルメットは頭を守ってくれる、最も重要な装備であることは言うまでもありません。 ヘルメットは安全であればあるほど良いですが、どれぐらい安全なのかの基準として日本ではJI…

スマホから1タップでTeamsに返信できる機能が実装されます

相手がオンラインでなくてもメッセージを送ることができて、チャット機能だけでも便利なMicrosoft Teams。 例えば、オフィスにて、PCでメッセージのやりとりをしている途中でOSをシャットダウンして、そのまま会議室やオフィスの外へ移動しながらスマホでや…

Teamsでプレゼンしようとしたら発表者ツールが丸見えになって困ったらこれで対応

今や1日の利用者(DAU:Daily Active Users)が7500万人を突破したTeams。 利用が拡大したキッカケは新型コロナウイルスによる強制的なテレワークでしたが、もはや働く人にとってTeamsはなくてはならない存在になりました。 その大きな理由は、WEB会議で画面を…

Teamsにも背景ぼかし機能が実装!すぐにできる設定方法のご紹介。

teamsの背景ぼかし機能 Slackなどではおなじみの、背景ぼかし機能がTeamsにも搭載されました! 新型コロナウイルスによりテレワークが一気に加速しており、自宅のリビングや子供の部屋などでTeams会議に参加されている方も多いことから、マイクロソフトさん…

歴史あるイタリアのバイクメーカー、ソリアーノモトリから電動バイク ジャガーロが発売

イタリアのバイクメーカー、ソリアーノモトリはボクサータイプの電動バイクを作っていると報じられました。 2020年に発表されるソリアーノの電動バイク 詳細スペックはまだ明らかにされていませんが、予約受付中となっているようです。 ソリアーノモトリは過…

ビモータ テージH2公式スペックをレビュー

ビモータ テージH2画像 Bimota(ビモータ)は2019のミラノで開催されたEICMAショーで、カワサキが49%の株式を取得したことを発表しました。 その場で、スーパーチャージャーを搭載したNinja H2エンジン搭載のTesi(テージ) H2を発表して波紋を呼んだことは記憶…

Teamsの画面共有で、動画の音声も共有する方法

Teamsで会議を行う際にかならずと言っていいほど使うのは画面共有機能です。提案書や見積書などの資料を共有して、会議で打ち合わせるようなシーン、ありますよね。画面共有で何かを説明する時に動画やyoutubeなどの音声を含んだコンテンツを共有したいこと…

メッツラー スポルテック M7 RRレビュー

既に後継のSPORTEC:スポルテックM9RRが発売されたスポルテックM7RR。 今だからこそ、レビューをお届けせねばと思い立ちました。理由は、M7RRがセール対象となりコストパフォーマンスが跳ね上がること、これに尽きます。 これまでチョット高いなと思っていた…

次はバルカンH2だ!スーパーチャージャーを備えたクルーザー開発中

次のH2はクルーザー。バルカンH2の噂。 カワサキのバルカンH2が噂になっています。 カワサキではスーパーチャージャー付きクルーザーバイクの開発が進められているという噂が舞い込んだ。 どうやらカワサキは、各製品カテゴリーに少なくとも1台のスーパーチ…

疲れた目に朗報。Teamsの音声読み上げ機能イマーシブリーダーで耳読ができる。目を安めよう。

Teams非常に多くの情報がやりとりされていて、内容を読んでいると目が辛い、すぐに目が疲れてしまうという経験があると思います。 特に、画面が小さくて解像度の高いモバイルPCでテレワークしている時などは目の疲れは相当なものになってしまいます。 そんな…