パスコーソフトウェア

育児まっただ中のSEパスコーが経験したIT・子育てについての経験をお届けするブログ。趣味であるバイクにあまり乗れないことから、欲しい物のレビューを書くことで楽しんでいる。バイク関連がメインコンテンツになりつつあります。

MENU

デジタル庁によるPPAP廃止令から、社外とのファイル共有を改めて考える

マイクロソフト365を利用していると、OneDrive、SharePoint、Teamsのどれを使ってファイル共有すればよいのか悩むことがあります。 特に、マイクロソフト365(旧オフィス365)に慣れない方やITに詳しくない方にとっては耳慣れないシステムの名前が並んでいて…

スクリーンショットを制する者は、コミュニケーションを制す。

スクリーンショットを制するものはコミュニケーションを制す。 テキスト(文字)だけでは伝わりにくいことも、相手に状況を見てもらうことさえできればあっという間に意図が伝わることは少なくありません。 まさに百聞は一見にしかず。 相手に見てもらうため…

Teamsの録画データ保存先がStreamからOneDriveかSharePointに変更

テレワークに欠かせないコミュニケーションツールであり、クラウドストレージでもあるTeams。 会議の録画データ保存先になっているSTREAMですが、変更になるという情報が入りましたので解説していきます。 Teamsのレコーディングデータ保存先としての大役を…

バイクが自動運転をするための革新的な進歩!2021年からレーダーシステムが搭載される。

RADAR(読み方:レーダー。RAdio Direction And Ranging)という技術がバイクに搭載されるというニュースが飛び込んできました! 新しい、革新的な技術が開発され、乗り物が進化ししてくのは非常にワクワクしますね。 今回は、RADARという耳慣れない技術では…

Teams会議終了後に、チャットやファイルにアクセスできなくなる仕様変更

マイクロソフトはTeamsのミーティング参加者がどのように招待されたかに基づいてミーティングチャットにアクセスできるようにするために、プログラムの変更を予定しています。 マイクロソフト365ロードマップ 68853 Teams会議のリソースに会議終了後にアクセ…

BGMやスナック菓子を食べる音まで消せてしまうTeamsの便利機能、ノイズ抑制を設定。

テレワークの普及よって、自宅やカフェなどの場所でTeams会議に参加する人が一気に増えました。 テレワークでのTeams会議参加者が多いと、つい、音が気になることがあります。 騒音などが気になる場合の対策として、デスクトップアプリにはノイズ抑制という…

Teamsの引用返信で、手動コピペが不要になる方法が登場

Microsoft Teamsユーザーが特定のメッセージに返信できるようになります。 Microsoft Teamsのデスクトップ版に、チャットやチャンネルで特定のメッセージを引用したり、直接返信したりできる新機能がついに搭載されることになりました。 遂にTeamsで、手動の…

Teamsでも、Slackのように複数アカウントで利用できるようになる

Windows デスクトップアプリ版Teamsでマルチアカウント対応 マイクロソフト365のロードマップに、Windows デスクトップアプリ版のTeamsで複数アカウント機能を実装する旨が発表されました。 マルチアカウント切り替え実装がロードマップに登場 マルチアカウ…

IE11でTeamsのWEBアプリが動作しなくなる日が目の前に。

Microsoft TeamsのWebアプリは2020年11月末でIE(Internet Explorer)11のサポートを終了する予定になっています。 2020年12月からはIE11でTeamsが正常に動作しなくなる 今後は後継ブラウザEdgeが推奨となる 2021年8月17日以降は他の365サービスもIE11は非対…