パスコーソフトウェア

育児まっただ中のSEパスコーが経験したIT・子育てについての経験をお届けするブログ。趣味であるバイクにあまり乗れないことから、欲しい物のレビューを書くことで楽しんでいる。バイク関連がメインコンテンツになりつつあります。

MENU

バイクニュース

SENA 10C EVOが登場。最速製品レビュー!

Sena(セナ)10C Evo登場!最速レビュー Sena 10C EVOがついに登場しました(20200915時点、日本未発売)。 10C EVOは、Senaカメラシステムの次の進化形として登場しており、初めての4Kカメラ採用により、GoProやSonyのような企業の最新製品と同等の画質を実現…

サイレントカブ?!世界一のバイク、ホンダのカブがついに電動化か。

2015年に電動バイクとしてのスーパーカブのコンセプトが出ていたホンダ。 2020年まで5年の歳月を経て、いよいよ現実的になってきたという話が聞こえてきました。 根拠としては、米国特許商標庁の特許出願が確認できていることがあげられます。 電動スーパー…

軽量化とパワーアップを実現。ヨシムラからテネレ700用のNEWチタンマフラーが発表!

2021年式のテネレ700に対応した、ヨシムラのチタンマフラーが発表されました。 テネレ700といえば、クラッシュバーやパニアケースなどのアクセサリーをイメージする方が多いと思います。 アドベンチャーバイクですから、色んな荷物を載せて道なき道を駆け抜…

カワサキはZX-25Rのネイキッド版Z25Rを開発中という業界の噂

ZX-25Rのネイキッド版はZ-25R?!カワサキは250ccを熱くする ZX-25Rにより250ccクラスに4気筒という、ベテランライダーには懐かしく、若いライダーには新しい世界を切り開いたカワサキ。 250cc以下の小排気量クラスが断然面白くなってきている状況にある中で…

その名はR25M!ヤマハも250ccモンスターバイクに参戦?!

R25Mという文字が飛び込んできました!! 250cc 4気筒ヤマハR25M(カワサキ・ニンジャZX-25Rのライバル)が製作中との情報です。 2020年、最も期待されて登場したバイクの1つがカワサキのNinja ZX-25Rですが、独壇場を各メーカーが黙ってはいないのでしょう…

アメリカのDOTが脱落。2019年にFIMがヘルメットの世界基準に乗り出した。

FIMにより世界基準となる認証が作られました バイクに乗るわたしたちにとって、ヘルメットは頭を守ってくれる、最も重要な装備であることは言うまでもありません。 ヘルメットは安全であればあるほど良いですが、どれぐらい安全なのかの基準として日本ではJI…

歴史あるイタリアのバイクメーカー、ソリアーノモトリから電動バイク ジャガーロが発売

イタリアのバイクメーカー、ソリアーノモトリはボクサータイプの電動バイクを作っていると報じられました。 2020年に発表されるソリアーノの電動バイク 詳細スペックはまだ明らかにされていませんが、予約受付中となっているようです。 ソリアーノモトリは過…

ビモータ テージH2公式スペックをレビュー

ビモータ テージH2画像 Bimota(ビモータ)は2019のミラノで開催されたEICMAショーで、カワサキが49%の株式を取得したことを発表しました。 その場で、スーパーチャージャーを搭載したNinja H2エンジン搭載のTesi(テージ) H2を発表して波紋を呼んだことは記憶…

次はバルカンH2だ!スーパーチャージャーを備えたクルーザー開発中

次のH2はクルーザー。バルカンH2の噂。 カワサキのバルカンH2が噂になっています。 カワサキではスーパーチャージャー付きクルーザーバイクの開発が進められているという噂が舞い込んだ。 どうやらカワサキは、各製品カテゴリーに少なくとも1台のスーパーチ…

ホンダ、ゴールドウイングシリーズのAndroidオート統合を発表

ホンダ ゴールドウィングがアンドロイドオートに対応 ホンダは、現行モデルのゴールドウイングに「Android Auto(以下、アンドロイドオート)」を統合すると発表した。 ご存知かもしれませんが、Android Autoはグーグルが開発したカーナビOSで、Google マッ…

「2年以内はないだろう」ヤマハがTMAXのアドベンチャーバージョンについて名言。

コーラ対ペプシ。フォード対フェラーリ。アップル対マイクロソフト。歴史の中では、偉大なブランド同士の衝突が多く見られます。 バイクの世界においては、ホンダ対ヤマハが最大のライバルと言えますね。 ヤマハT-MAX 大排気量スクーターというカテゴリーに…

世界1位のバイク王国で250ccアドベンチャーバイクのトップを競う5車種はこれだ

バイクメーカーと言えばホンダ・ヤマハ・カワサキ・スズキにBMW・ドゥカティ・KTMなどがあり日本やヨーロッパの企業が多いですね。 しかし!実は世界で一番バイクを多くを生産、そして販売しているのはインドです。ご存知でしたか? バイクが多く走っている…

新型コロナウイルスの影響で車検証の有効期限が延長

新型コロナウイルスにより車検証の有効期限延長 国土交通省より、車検証の有効期限を延長する旨の報道が発表されました。 延長の対象は緊急事態宣言の対象地域 京都府や愛知県のユーザーは経過観察を。 手続き不要。車検が切れていても6.1までは走れる ハヤ…

ホンダが650クラスの4気筒アドベンチャーバイクを開発中との噂

ホンダから4気筒アドベンチャーバイク?! ホンダが650ccクラスの4気筒アドベンチャーバイクを出してくるのではという情報が入りました!! なにやら最近、直列4気筒エンジン搭載のアドベンチャーバイクを守るするために、欧州知的財産局に特許を申請したと…

グロムを思わせるsinnis Akuma 125(シンニス アクマ)レビュー

シンニス アクマ125レビュー sinnnis akuma(シンニス・アクマ)はホンダの初代モンキーの伝統を受け継ぎながらも、その気取った感じを新たなレベルに引き上げた、生意気なチャッピーバイクです! 路上では「俺を見ろ」という気持ちになりそうなバイクですね。…

BMWの電動スクーターはZ型デザインのユニークなバイク

BMWの電動スクーターコンセプトデザイン カロタデザインによるBMWモトラッド電動スクーターコンセプトデザインは非常に未来的な雰囲気を醸し出す、Z型のデザインです。 このBMWの電動スクーターのコンセプトデザインを見ていると、もしかしたらこれはもう市…

ヤマハFZ25ストリートファイターを買うべき7つの理由

ヤマハFZ25はインド市場の250ccクラスで爆売れ中 ヤマハがインドで発売しているFZ25 ABS。 FZ25は、149ccのFZシリーズと一部のコンポーネントが共有部品と鳴っておりますが、ビジュアルパーツのほとんどはFZ25で新しいものになっています。 マットブラック、…

ホンダ レブル1100いよいよ登場。国産アメリカンが再び盛り上がる。

ホンダ レブル1100! Africa Twin(アフリカツイン)のパラレルツインエンジンを搭載したHonda Rebel(ホンダ レブル) 1100が間もなく発表されるといわれています。 レブル500 の兄貴分としてレブル1100が登場 レブル1100のエンジンは定評あるCRF1100Lアフ…

レース仕様のカワサキZX-25Rスペックと本気のカスタムをご紹介

レーススペックのZX-25R発表 カワサキは、250cc4気筒スポーツバイク「ZX-25R」のレース仕様の新モデルと、2021年にワンメイクシリーズを発売する計画を明らかにした。 ZX-25Rは17000rpm、45馬力のモンスターマシン 発売日は2020年8月! ZX-25Rはインドネシア…

ウェス・クーリーの復活?!カタナの兄弟バイクとしてGS1000Sのコンセプトモデル情報

スズキGS1000 Sコンセプトモデル イタリアのデザイナー、オーベルダン・ベッツィがスズキの100年の歴史を記念して、2000年代のGS 1000 Sのレトロなコンセプトデザインを披露しました。 ウェス・クーリーをモデルにした新型コンセプト ヨシムラでAMAに挑戦し…

次世代の電動バイクと評価の高い、Zero SR/Sレビュー!

電動バイクZero SR/S 大きな電動性能を持ちながらも、衝撃的な価格で登場したZeroの最新作SR/Sは、まだまだ先だと思っていた電動バイク普及の未来を身近に感じさせる内容になっています! 電動バイク=価格が高くオモチャっぽい、という認識をアップデートす…

スズキらしさ満点!レイダーJクロスオーバーのスペック

スズキ レイダーJクロスオーバー発表 スズキの新しいエントリーレベルのデュアルスポーツバイク、レイダーJクロスオーバーが発表されました! Vストロームと様相をしたデュアルスポーツバイクですね。ホンダのハンターカブが発表されましたが、狙っているタ…

CBR250RRがパワーアップ!NSR250Rと競い合っていた頃の出力に到達したぞ

honda cbr250rr 2020年型のホンダCBR250RRがパワーアップするという情報が入りました! CBR250RRは現在発売されている250ccクラスの中で最もエンジン出力の高いバイクなのですが、更にパワーアップするなんてテンションが上がります! あのNSR250Rと競ってい…

発売間近!ヤマハ マジェスティS (XC155)レビュー

マジェスティS 155cc 性能を犠牲にすることなく、魅力的なスタイルと実用的なスペックを備えたヤマハマジェスティS(XC155)はバイクに乗るライダーとしては誰しもが一目を置く存在になりそうです! マジェスティSのスペック 2020年4月10日の発売日を前に試…

いよいよ電動バイクの時代到来!ファルコン01/ファルコンBLK登場!

ファルコン01、ファルコンBLK登場! 以前からクリーブランド・サイクルワークスの新型電動モーターサイクルが登場すると言われていましたが、遂にFalcon:ファルコンのスクープの全貌が明らかになりました! ファルコン01とファルコンBLKの2モデルがラインナ…

Royal Enfield350(コードネーム:J1D)2020年4月登場!

Royal Enfield350 人気のオートバイメーカーであるロイヤルエンフィールドが、2020年4月に新しい350ccクラスのバイクをリリースするという情報が入ってきました! その名はMeteor(メテオ)! 若者や女性に乗ってもらいたいバイクとしてJ1Dは開発された ロイ…

CESでベストイノベーション賞受賞!世界で最も安全なバイクDamon HyperSport

電動バイクdamon hypersport 今年ラスベガスで開催されたConsumer Electronics Show (CES) で話題をさらったカナダの電動バイクスタートアップ、Damon Motorcyclesのコンセプト登場です!! Damon HyperSportとは 時速320kmのスピードは面白さに入らないほど…

ホンダBEATにハヤブサのエンジンを搭載するチャレンジャー登場

ホンダBEATにハヤブサの1300ccエンジンを搭載! バイクにヘリコプターのエンジンを搭載する、といったバイク改造モノの話は見てみて非常に面白いのでtwitterなどで発見すると、つい見てしまいますね。 大好きな車やバイクのカスタムというのは大小さまざまあ…

遂にSUZUKIインド工場の生産ラインナップからハヤブサが消えた

遂にインドでの生産を終える隼 ヨーロッパを筆頭に、世界中で排ガス規制が年々、厳しくなってきておりバイクメーカーにとっては強い逆風が吹いている状態になっています。このたび、インドのBS-6排出規制のため、Bullet Thunderbird 500が販売中止され、Kawa…

ドゥカティのモンスターに斬新なデザインモデルが登場?!

モンスターらしく、しかし常に新しいモンスターへと改良されている 1993年に登場して以来、ベストセラーバイクであるMonster:モンスターに改良を重ね続けているDucati:ドゥカティ。 モンスターが作ったと言っても過言でない、このストリートファイタースタ…