パスコーソフトウェア

育児まっただ中のSEパスコーが経験したIT・子育てについての経験をお届けするブログ。趣味であるバイクにあまり乗れないことから、欲しい物のレビューを書くことで楽しんでいる。バイク関連がメインコンテンツになりつつあります。

MENU

バイクニュース

ホンダからアドベンチャースクーターADVの160cc版が登場する可能性

ADV150が160ccへアップデート?! PCX 160が2021年1月28日に発売されます。 ホンダは世界各国の厳しい排ガス規制強化に対応しつつ、排気量をアップしたPCXをアップデートをしました。 このPCXのエンジンをベースにしているアドベンチャースクーターADV150も1…

カーレース用のヘルメットでバイクに乗ると大怪我のリスクが高いのを知っていた?

バイクに乗る時にかぶるヘルメットと、車のレースでかぶっているヘルメットはどう違うんだろう?そう考えたことはありませんか。 実は同じヘルメットという言葉で表現されますが目的も性能も異なるものです。 ではどう違うのかを今回の記事で説明していきま…

CES2021でアザー・エナジーが125cc最速バイクを発表!

CES2021で発表された最速の125cc電動バイク アザー450X CES 2021. アザー・エナジー(ATHER ENERGY)が電動スクーターATHER 450X電動スクーターを発表!! インドの電動バイクメーカーアザー・エナジーは、アメリカのラスベガスで開かれているCES 2021で新型…

アプリリアの660ccシリーズ3台目。トゥアレグが返ってくる!

アプリリア660ccの3台目となるトゥアレグ660のテスト走行写真 イタリアで、アプリリア・トゥアレグ660がテスト走行のスパイショットを入手! アプリリアの660ccエンジンラインアップとして3台目となるバイクのテスト走行情報がはいってきました。 その名は…

ロイヤルエンフィールド 新型2021年式ヒマラヤンがいよいよ登場!

ロイヤルエンフィールド ヒマラヤン202年式がいよいよ登場! ロイヤルエンフィールドの新型ヒマラヤンがいよいよ登場するという情報が入ってきました。 先日の記事でも、2021年に新型が出るということはお伝えしていましたが、早くも1月末に登場するという話…

ピレリ ディアブロ ロッソ4が出るぞ!

ピレリのディアブロ・ロッソラインが登場してから18年が経ちました。 販売台数にすると500万台がディアブロ・ロッソシリーズをバイクに履かせて走っており、まさに世界中でライダーから愛されているシリーズのタイヤ。 その、ディアブロ ロッソからついに、4…

ブリットヒーローに待望の250ccが登場する!!

小排気量を中心にオシャレでカッコイイバイクを発売しているブリットモーターサイクル(Bullit Motorcycles)は、スクランブラースタイルのHeroの250ccバージョンを発表しました。 2015年にイギリスでHero125が発売されて以来、ブリットモーターサイクルの中…

650ccを本気で攻めてきたロイヤルエンフィールドから、KX650クルーザーが登場間近

近日公開が予定されていると噂のロイヤルエンフィールドKX650クルーザーがテスト走行している姿が目撃されています。 以前の記事で取り上げたように、7年間で28台以上の新型バイクを発表すると豪語しているロイヤルエンフィールドは非常に鼻息荒く新型バイク…

ロイヤルエンフィールド快進撃の狼煙は650ccの2台だ!インターセプター&コンチネンタルGT

世界中で好評を得て販売され、今やロイヤルエンフィールドを代表するレトロなクラシックバイクとなったインターセプター、そしてレトロカフェレーサーのコンチネンタルGT 650の新型スパイショット情報をゲットしました! ロイヤルエンフィールドを牽引する2…

ベネリがインドで総力戦を宣言!8ヶ月連続、新型バイク発売を発表!

ベネリが2021年にインドで8ヶ月連続、8台のバイクを発売するというアグレッシブな情報が入ってきました! イタリアの伝統あるバイクメーカーであるベネリは現在、インド市場では全ラインナップの中で1モデルのみを展開しています。 ロイヤル・エンフィールド…

ロイヤルエンフィールドから新型バイク、シェルパとハンターが登場?!

世界最古のバイクメーカー、ロイヤル・エンフィールドから、シェルパとハンターの名を冠した新型バイクが発売されると噂されています。 ロイヤル・エンフィールドが異なるプラットフォーム、異なるエンジン排気量の新型バイクを開発中であることは周知の事実…

2021年に登場予定のロイヤルエンフィールド新型バイク情報!

2021年は各メーカーから新型バイクが多く登場する予定だ。 新製品が登場し、そのうち少なくとも4台はロイヤル・エンフィールドから発売されることが判明しています! メテオ350に続き、ロイヤル・エンフィールドは少なくとも今後5年間は3ヶ月ごとに新しいバ…

自動運転車両がバイクを検知し危険を回避してくれる技術。CPMに期待だ!

車に乗って移動することを思うと、自動運転は非常に期待したい技術。 しかし、立場がバイクに乗るライダーになると、人が運転していない危険な車には近寄りたくない、そんな気持ちになってしまう。 現時点ではまだ実用化されていない自動運転車ではあります…

次はバルカンH2だ!スーパーチャージャーを備えたクルーザー開発中

次のH2はクルーザー。バルカンH2の噂。 カワサキのバルカンH2が噂になっています。 カワサキではスーパーチャージャー付きクルーザーバイクの開発が進められているという噂が舞い込んだ。 どうやらカワサキは、各製品カテゴリーに少なくとも1台のスーパーチ…

スズキ2021年モデルを発表!!

スズキ GSX-R、ストリートスポーツ、アドベンチャーモデルが牽引 スズキ2021年式バイク発表! スズキが2021年モデルを続々と発表 2021年モデル GSX-R1000R 2021 スズキ GSX-R750 2021 スズキ GSX-S750Z ABS 2021年式GSX-S750Z 2021年式 スズキVストローム650…

バイクが自動運転をするための革新的な進歩!2021年からレーダーシステムが搭載される。

RADAR(読み方:レーダー。RAdio Direction And Ranging)という技術がバイクに搭載されるというニュースが飛び込んできました! 新しい、革新的な技術が開発され、乗り物が進化ししてくのは非常にワクワクしますね。 今回は、RADARという耳慣れない技術では…

カワサキ2021年新型情報!Z125、Ninja125、Z900RS

カワサキは、2021年に向けて、人気の高い3モデルをアップデートすることを発表した。 アップデートとして発表されたのは3車種 Z125、Ninja125は2021年1月に発売日を迎える Z900 RSはカラーリングの追加 アップデートとして発表されたのは3車種 小型で扱い…

アプリリアRS660は100PSの初心者でも乗れるスーパースポーツ

アプリリアRS660登場 ヨーロッパで正式に発表されたアプリリアRS660。 装備重量183kgで、100PS(馬力)を発揮する270度並列2気筒エンジンのスーパースポーツ(SS)。 SSと言えば、ライディングテクニックを磨いたライダーがサーキットで0コンマ1秒を削る走…

SENA 10C EVOが登場。最速製品レビュー!

Sena(セナ)10C Evo登場!最速レビュー Sena 10C EVOがついに登場しました(20200915時点、日本未発売)。 10C EVOは、Senaカメラシステムの次の進化形として登場しており、初めての4Kカメラ採用により、GoProやSonyのような企業の最新製品と同等の画質を実現…

サイレントカブ?!世界一のバイク、ホンダのカブがついに電動化か。

2015年に電動バイクとしてのスーパーカブのコンセプトが出ていたホンダ。 2020年まで5年の歳月を経て、いよいよ現実的になってきたという話が聞こえてきました。 根拠としては、米国特許商標庁の特許出願が確認できていることがあげられます。 電動スーパー…

軽量化とパワーアップを実現。ヨシムラからテネレ700用のNEWチタンマフラーが発表!

2021年式のテネレ700に対応した、ヨシムラのチタンマフラーが発表されました。 テネレ700といえば、クラッシュバーやパニアケースなどのアクセサリーをイメージする方が多いと思います。 アドベンチャーバイクですから、色んな荷物を載せて道なき道を駆け抜…

カワサキはZX-25Rのネイキッド版Z25Rを開発中という業界の噂

ZX-25Rのネイキッド版はZ-25R?!カワサキは250ccを熱くする ZX-25Rにより250ccクラスに4気筒という、ベテランライダーには懐かしく、若いライダーには新しい世界を切り開いたカワサキ。 250cc以下の小排気量クラスが断然面白くなってきている状況にある中で…

その名はR25M!ヤマハも250ccモンスターバイクに参戦?!

R25Mという文字が飛び込んできました!! 250cc 4気筒ヤマハR25M(カワサキ・ニンジャZX-25Rのライバル)が製作中との情報です。 2020年、最も期待されて登場したバイクの1つがカワサキのNinja ZX-25Rですが、独壇場を各メーカーが黙ってはいないのでしょう…

アメリカのDOTが脱落。2019年にFIMがヘルメットの世界基準に乗り出した。

FIMにより世界基準となる認証が作られました バイクに乗るわたしたちにとって、ヘルメットは頭を守ってくれる、最も重要な装備であることは言うまでもありません。 ヘルメットは安全であればあるほど良いですが、どれぐらい安全なのかの基準として日本ではJI…

歴史あるイタリアのバイクメーカー、ソリアーノモトリから電動バイク ジャガーロが発売

イタリアのバイクメーカー、ソリアーノモトリはボクサータイプの電動バイクを作っていると報じられました。 2020年に発表されるソリアーノの電動バイク 詳細スペックはまだ明らかにされていませんが、予約受付中となっているようです。 ソリアーノモトリは過…

ビモータ テージH2公式スペックをレビュー

ビモータ テージH2画像 Bimota(ビモータ)は2019のミラノで開催されたEICMAショーで、カワサキが49%の株式を取得したことを発表しました。 その場で、スーパーチャージャーを搭載したNinja H2エンジン搭載のTesi(テージ) H2を発表して波紋を呼んだことは記憶…

ホンダ、ゴールドウイングシリーズのAndroidオート統合を発表

ホンダ ゴールドウィングがアンドロイドオートに対応 ホンダは、現行モデルのゴールドウイングに「Android Auto(以下、アンドロイドオート)」を統合すると発表した。 ご存知かもしれませんが、Android Autoはグーグルが開発したカーナビOSで、Google マッ…

「2年以内はないだろう」ヤマハがTMAXのアドベンチャーバージョンについて名言。

コーラ対ペプシ。フォード対フェラーリ。アップル対マイクロソフト。歴史の中では、偉大なブランド同士の衝突が多く見られます。 バイクの世界においては、ホンダ対ヤマハが最大のライバルと言えますね。 ヤマハT-MAX 大排気量スクーターというカテゴリーに…

世界1位のバイク王国で250ccアドベンチャーバイクのトップを競う5車種はこれだ

バイクメーカーと言えばホンダ・ヤマハ・カワサキ・スズキにBMW・ドゥカティ・KTMなどがあり日本やヨーロッパの企業が多いですね。 しかし!実は世界で一番バイクを多くを生産、そして販売しているのはインドです。ご存知でしたか? バイクが多く走っている…

新型コロナウイルスの影響で車検証の有効期限が延長

新型コロナウイルスにより車検証の有効期限延長 国土交通省より、車検証の有効期限を延長する旨の報道が発表されました。 延長の対象は緊急事態宣言の対象地域 京都府や愛知県のユーザーは経過観察を。 手続き不要。車検が切れていても6.1までは走れる ハヤ…