パスコーソフトウェア

育児まっただ中のSEパスコーが経験したIT・子育てについての経験をお届けするブログ。趣味であるバイクにあまり乗れないことから、欲しい物のレビューを書くことで楽しんでいる。バイク関連がメインコンテンツになりつつあります。

MENU

Teams会議中の一時的なミュート解除ができるようになりました。

f:id:pastel_soft:20220216220409p:plain

Teamsで「はい」とか「OKです」、「ありがとうございました」などといった一言コメントのために、一時的にミュート解除したいことがあります。

画面上のマイクマークをクリックするだけではありますが、マイクのマークはクリックの反応があまり良くないため、複数回クリックしてしまいミュートなのかミュート解除できているのかわからなくなることもあります。

そんな場合にも使える、確実にミュート解除する機能が実装されました。

 

キーボードのCtrl + Spaceを押している間だけ一時的にミュート解除

見出しの通りで、キーボードのCtrl+Spaceキーを押している間のみミュート解除となり話せる機能が搭載されました。

使い方は、キーボードのCtrlとSpaceを同時に押すだけです。

f:id:pastel_soft:20220216214158p:plain

Teamsで一時的にミュート解除する方法は、キーボードでCtrl+Space(スペース)を同時に押すだけ

 

 

一時的にミュート解除状態になるこの操作を実行中は「ミュートを解除しています。もう一度マイクをミュートにするには、Ctrl+Spaceキーを離します。」と表示されます。

f:id:pastel_soft:20220216214237p:plain

「ミュートを解除しています。もう一度マイクをミュートにするには、Ctrl+Spaceキーを離します。」

 

 

表示通り、キーボードのキーから手を話すと再びミュートになるというものです。

マイクマークをマウスクリックするより確実にミュート解除が実行できるので、短時間の一時的なミュート解除に便利です。

一時的にミュート解除機能を使うための事前設定

この機能を使うために、1箇所だけ事前設定が必要になります。

会議を実施していないタイミングで、おなじみ三点リーダー「・・・」から設定画面を開きます。

f:id:pastel_soft:20220216214903p:plain

三点リーダー「・・・」から設定をクリックする

 

 

プライバシーから、「ミュート解除のキーボードショートカット」の設定をONにします。

f:id:pastel_soft:20220216214935p:plain

プライバシーの中の「ミュート解除のキーボードショートカット」をオンにする

 

これだけで一時的にミュート解除をすることができるようになります。

モバイルPCで、マウスを持ち歩かない時にもキーボードだけで確実に一時的なミュート解除ができるので便利ですね。

 

今回はここまでとします。

ミュート機能はこちらで詳しくまとめていますので参考にされてください。

www.pastel-software.work

 

 

無料記事:Teams活用のノウハウ

www.pastel-software.work

www.pastel-software.work

www.pastel-software.work

www.pastel-software.work

www.pastel-software.work

www.pastel-software.work

www.pastel-software.work

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

では、また次の記事で。