パスコーソフトウェア

育児まっただ中のSE(システムエンジニア)であるパスコーが経験するIT・子育ての現実を生々しくお届けするブログ

MENU

IPX6対応防水 SoundPEATS Q30 Plusでゴキゲンにランニング。

最近、Prime Music・Primeビデオで楽しんでいます。

世の中便利になったねと本気で思う、人生の駆け出し冒険家パスコーです。

 

みなさん走っていますか。

走っているときはノリノリの音楽を聴きながら走るのがオススメです。気分よく前向きに走れますからね。ノリノリで走るべく、夜Run用のイヤホンを買い替えました。3か月ほど使ったのでインプレします。

f:id:pastel_soft:20190923215930p:plain

買い替え前に使っていたのはJVCの耳掛けタイプ

JVC HA-EB75-A イヤホン 耳掛け式 防滴仕様 スポーツ用 ブルー

 

選定のポイントは耳にひっかけることができるので絶対落ちない!でした。

1年以上使っていましたが、落下の不安を感じたことは一度もありませんでした。

 

ランニングをする人にとってイヤホンが外れるというのは非常にストレスなことだと分かっていたので物理的に落ちないものを探し、その中でも安価なため重宝していました。

 

私がいつも使っているのを見て、子供が興味を示したので貸してあげたところ、接触が悪くなってしまいました。

まだ購入して1年半だったのに・・・。

引っ張ったな、子供に精密機器・電子機器を貸すのはそれなりに覚悟が必要だなと再確認させられました。

 

貸した自分が悪かった。反省するとともに、私の素人技術では修理は不可能なので買い替えることに。

新たに買うならケーブルレスがいいなと考えて、Bluetooth接続のモデルを物色しました。

「ランニング イヤホン Bluetooth」などで検索して一通り目を通してみました。

性能も価格もピンキリのようですが、多くても週に2度の利用です。

走りながらということもあり音に耳を澄ませるほど意識はしませんのであえて音質の優先順位は下げ、価格と電池の持ちをポイントに選択しました。

コスパよし、BT接続で電池の持ちも良いQ30を購入! 

SoundPEATS(サウンドピーツ) Q30 Plus Bluetooth イヤホン

ポチッたらプライム会員の特権発動、翌日には手元に届きました。

ダンボールを開けると、想像以上にしっかりした箱でやってきました。

早速、オープニングセレモニー!

f:id:pastel_soft:20181204120319j:plain

中には持ち運び用のケースが入っていました。

通勤などで使う方には便利だと思います。

SoundPeatsのSだと思いますが、ハヤブサ乗りの私にはSUZUKIのSにしか見えません。

f:id:pastel_soft:20181204120429j:plain

さぁ、ケースを開いてみましょう。本体と、様々な大きさのイヤーピースが入っています。

イヤホンの背中同士がパチッ!!と磁石でくっついてくれます。

走り終えてクールダウンで歩いている時など、首にかけている状態は不安定なのでこのようにくっつければ落下の不安はありません。いい機能です。

f:id:pastel_soft:20181204120430j:plain

Bluetooth接続製品ですから、使うためには充電が必要です。

ゴムのカバーを外してmicrousb接続で充電します。

ゴムカバーが少し安っぽいのですが、月に1度ぐらいしか充電しなくても良さそうなので気にしません。

f:id:pastel_soft:20181204120321j:plain

ランニングにおすすめ。SoundPeats Q30 Plus 詳細スペック

◆イチオシポイント

  • 高品質ワイヤレスイヤホン(APT-Xコーデック対応)
  • CVC6.0ノイズキャンセル搭載
  • マグネット搭載
  • 高品質バッテリー採用(8時間連続再生可能)
  • 最大10.まで届くBluetooth4.1対応


◆詳細スペック

Bluetooth規格:Bluetooth4.1HSP、HFPA2DPAVRCP
Bluetoothブロファイル:HSPHFPA2DPAVRCP   
チップセット:CSR8645
オーディオコーデック:APTX
通信距離:10m 
リチウムポリマー電池:3.7V/110mA(55mAHが2つ搭載) 
再生時間:約7時間(音量が60%にて8時間再生できます)
充電時間:約1-2時間
待機時間:約100時間
ディメンション(L*W*H):635*25*32mm
質量:15.0g

IPX6防水
【保証】
購入日から12ヶ月の保証期間

 

Q30 Plusをランニングで使ってみた感想

・軽い!そしてコードレスは正義!

  Bluetooth接続は正義ですね。腕にケーブルが当たらないのはこんなにも  快適なのかと思い知りました。走るリズムの邪魔にならず良いです。

  コントローラ(でいいのかな)で曲送りできるのもGOODです。

 

・耳からは落ちない!

  この形状ですから、耳から落ちたらイヤダナーと思っていましたが  余計な心配でした。7㎞を40分ほどかけて走っていますが耳から落ちることはほとんどありません。

・頻繁に充電しなくてもずっと使えます。

  私の1回の走る時間が40分程度ということもあり、連続8時間の性能を考えると充電する必要がほとんどありません。

  また、BlueTooth接続するとスマホの画面にバッテリーのアイコンが出ます。

  減ったら充電すればよいのでわかりやすい。(購入してからまだ2回ぐらい)よって、フルマラソンもOKだしチャリの方にもOKです。

 

・Power ON!! Power OFF!!と叫ばれる心配はなかった

 前の製品Q12(?)では電源操作時の「Power ON/OFF」アナウンスが 声が大きすぎるというインプレがありましたが、問題ない音量です。

 装着前でも電源操作の確認ができるぐらいのほど良い音量。全然問題ないです。

 

・職場でも利用者が多くいた

ランニングやウォーキングをしている人でQ30愛用者が職場にもいました。

ノイズキャンセリング機能があるからということでSkypeミーティング用に常に持ち歩いている人も。

確かに、ノイズキャンセリングがあれば仕事にも使えますね。

 

 

ランニングのお供に是非、使ってみてください。

では!

 

ランニング後のプロテインで筋力アップ、ダイエットにチャレンジしたい方はこちらもどうぞ。

 

www.pastel-software.work