パスコーソフトウェア

育児まっただ中のSE(システムエンジニア)であるパスコーが経験するIT・子育ての現実を生々しくお届けするブログ

MENU

SENAコラボ!HJCコスパ最高モデルと絶賛のi90最新情報

f:id:pastel_soft:20191230154159p:plain

今年のミラノモーターサイクルショーでは、モーターサイクルギアの世界から数多くの斬新な作品を見ることができました。

その中で、HJC は最高のコストパフォーマンスを発揮する新型HJC i90ヘルメットを発表しました。間違いなくベストセラーになるだろうと言われているこのヘルメットをご紹介します。

顎バーを上げた状態でも認証取得!2重の認証取得がポイント

新しいHJCヘルメットi90について最初に知っておくべきことは、デュアルP / J認証となっていることです。顎バーを開いた状態でも閉じた状態でも認証保証付きでバイクに乗ることができます。

あごバー開口システムは上の手袋で操作が非常に簡単であり、かつバーを開いていても安全性が得られるという、まさに理想のツーリングヘルメットと言えます。

 

ポリカーボネートシェルは2019年に発売された一体型i70に続いて採用され、ソフトな機能を備えたコンパクトなデザインになっています。APCシェルは3つのサイズで製造され XSから3XLまで展開されます。

 

クリアスクリーンは紫外線から守ってくれ、かつピンロック(スクリーンの防曇シート)が標準装備に含まれます。

また、取り付けと取り外しのシステムが非常に簡単になっており道具なしで取り外すことができます。HJCヘルメットが愛されてやまない理由の1つです。

 

インナーバイザーは取り外しが可能になっており、グローブを装着したままでも簡単に操作できます。日差しから眼を守ってくれるため、晴れた日にも周囲の視野を確保することが可能になっています。

最大でUV95%をカットしてくれるバイザーはもうヘルメットの世界では定番になってきました。日中の長い時間を走るツーリングライダーにとっては必需品と言えるでしょう。一度この快適さを知るともうバイザーのないヘルメットには戻れないほどの効果を発揮してくれるものです。

f:id:pastel_soft:20191230154954p:plain

内装は取り外し可能で洗うことが可能になっています。

 

メガネライダー必見!HJC i90にはメガネをかけられるスペースがあります。もうメガネがかけられるか不安に思う必要はなくなるとメーカーからコメントが出ています。

f:id:pastel_soft:20191230155617p:plain

SENAとのコラボ!最近ではハイグレードモデルで定番になってきたSENAとのコラボも実現しています。Smart HJCインターコムと互換性があります。

AGVやSharkなど他のブランドとも互換性が高く、SENAを愛用しているライダーには安心して使ってもらうことができます。Senaとのコラボレーションにより、2つのキットの発売され、接続性が注目されています。

HJCスマート10Bは139.90ユーロで発売されました。必須の機能(電話、GPS、音楽、インターホンパイロット乗客)を持ち、Bluetooth 4.1により接続をすることができるようになっています。

HJCスマート20Bでは8人のライダーへの拡張機能(2kmまで)ち、299.90ユーロの価格で販売されています。

f:id:pastel_soft:20191230160404p:plain

f:id:pastel_soft:20191230160432p:plain

 

最強のツーリングヘルメットになること間違いなし

HJC i 90モジュラーヘルメットは、ツーリング用のヘルメットのベストセラーになること間違いなしです。

快適さ、サンバイザー、マイクロメトリッククロージャなど、ツーリング用ヘルメットで求めているすべての機能が実装されており、しかもコストパフォーマンスにすぐれた価格になっています。

多くのユーザーにとっての定番ヘルメットになること間違いなし。

HJC i90の価格

ベストセラーのツーリングヘルメットになるだろうと言われているだけあって誰の手にも届きやすい価格帯に設定されています。

色の展開はシンプルカラーはブラック、ホワイト、フルオ、マットブラック、メタルブルー、ナルドグレーの6色で、グラフィックありは2種類(Hollen、Davan)です。

希望小売価格

通常カラー229.90ユーロ = 約28100円

グラフィック259.90ユーロ = 約31800円

 

SHOEIやARAIのものは6万円クラスがゴロゴロしていますので、OGKカブトと比較できるぐらいのハイコスパモデルと言えるでしょう。もちろん、ECE規格など、必要な安全性はクリアしています!

www.pastel-software.work

 

その他特徴

  • 軽量のポリカーボネート複合シェル
  • 視認性を高める拡大されたアイポートを備えた空力の高度なCAD形状
  • アップグレードされたセンターワンタッチ開閉ロックシステム
  • リアスポイラーに7つの吸気口と2つの排気ベンチュリ口を備えたACS Advanced Channeling換気システム
  • チンバーの通気口がフェイスシールド全体に空気を流し、シールドの曇り防止
  • SuperCool®吸湿発散性のあるインテリアは、高度な抗菌性、速乾性生地を使用
  • クラウンと頬パッドは完全に取り外して洗うことが可能
  • メガネ用の溝あり! パスコー的にはここ激アツ!
  • HJ-33ピンロック対応フェイスシールド(レンズインサートは別売)
  • Rapidfire™シールド交換システムには、フェースシールドをすばやく簡単に交換するために道具が不要
  • より大きなHJ-V9ドロップダウン内部サンバイザー
  • 特許取得済みのワンタッチサンシールドメカニズムにより、3つのライディングポジションですばやく簡単に展開および格納できます。
  • 3ポジションのスピーカーポケットに調整可能 
  • ブレスディフレクター付属
  • Dリングチンストラップ
  • Bluetooth対応の設計は、SMART HJC 10Bまたは20B Bluetoothコミュニケーターを受け入れます
  • DOTおよびECE承認済み(3XL-5XL DOTのみ)

 

ヘルメットをご検討の際には、髪の毛ぺっしゃんこ対策もお忘れなく!

www.pastel-software.work

 

では、また次の記事で!

 

www.pastel-software.work

www.pastel-software.work