パスコーソフトウェア

育児まっただ中のSE(システムエンジニア)であるパスコーが経験するIT・子育ての現実を生々しくお届けするブログ

MENU

外を歩くのが楽しくなるオシャレなビジネスリュック4選。

オシャレなビジネスリュック4選をご紹介。(もちろんスーツに似合うもの)

私自身が購入したものと、最後まで悩んだものでありどれを選んでも大満足間違いなしの自信あり。

荷物の量や用途に適したものを是非手に入れて毎日をモチベーション高く過ごして欲しい。

必要な対応を即時に済ませれば自分の時間を有意義に過ごせる

会社スマホテザリングを使えばいつでもどこでも働ける時代になった。

 

逆に、いつでもどこでも働かなければならない側面があるのも事実。

会社の外に居てもメールは確認しなければならないし、売上・仕入のシステムも社外で動かせるようになっていることが多い。

ビジネスはスピードが重要だから、やらなければならないことを即座に済ませることが求められる。

そんな中、育児世代の同僚たちとよく話題になるのが PCさえ家に持ち帰っていれば朝起きて子供の調子が悪くても業務対応ができるのにな、という話。

 

例:朝起きたら子供が熱っぽい

06:00   起きたら子供が熱っぽい。出勤が難しいと判断。

08:00   夫婦どちらかが子供を病院に連れて行き、そのまま(行けるなら)保育所

09:00   テレワーク(自宅テレワーク)で業務開始

17:30   業務終了後、保育所へ子供をお迎え

17:45   様子を見て再度病院

 

もしかしたら、日中は子供を保育所こども園)に預けずに家でゆっくりテレビを見たり昼寝をさせて休ませてあげるほうが良いかもしれない。

それでもPCさえ持ち帰っていれば、9時まで判断の猶予ができる。

家に居ても最低限やらねばならないタスクやWEB会議に参加できる。

その心の余裕が仕事への後ろめたさをなくしてくれる。

 

夫婦のどちらかが自宅で対応できれば共働きの実現可能性はぐんと上がる。

テレワークがあれば、育児世代が辞めなくても働ける環境に一歩近づくと思う。

つまり、女性活躍を求める社会にとって必須のことなんだ。

常にPCを持ち歩くだけで不安から解消される!

子供の調子が怪しい(ような気がする)ときはPCを持ち帰るようにしている。

今回みたいにインフルエンザや風疹などが世間で流行ったり保育所こども園)で流行ると毎日持って帰る人もいる。

私はすっかり安心しきっていて失敗してしまった。

私のように失敗しないためには、判断をするのではなく毎日PCを持って帰宅すれば問題ない。

子供が体調を崩したり、他にも介護が必要な家族がいたりすると急に出勤できなくなることがあるが、そういった不安が解消される。

モバイルPCとは言え、トートバッグに入れるとめちゃくちゃ重い。

1.3kgのPC+アダプタの2.0kg弱ほどが

毎日の荷物に追加されると本当に重い。

カバンを持つのが辛くなる。

 

トートバッグで通勤している場合、いつもの荷物にPCを追加すると片手でずっと持っているのには限界がある。

途中から痺れてくるかもしれない。

仮に、重いのをこらえて頑張って持ったとしても、重いため手がふさがってしまい、書籍や参考資料を読むのが厳しくなる。

残念ながらPCを持ち帰ると通勤でのスキルアップや趣味の時間が妨げられる。

 

こうして、PCを持ち帰ることに後ろ向きな気持ちが発生する。

次第に持ち帰る事自体が辛くなり、明日は出勤できるんじゃないか。

子供も調子良さそうだし大丈夫なんじゃないか、PCを置いて帰っちゃえ、となる。

そして失敗する(ことがある)。

リュックなら両手確保&重さも苦にならない!最高だ!

そうならないように、育児世代はPCを持って帰りテレワークの備えをしながら、通勤時間を活用することを考えた結果、全員がリュックを選んだ。

30代~40代が中心なので、リュックを受け入れやすい世代ということもあるかもしれない。

ここ1年~2年で一気にリュックに変わっていきました。

オセロで一気に逆転するように、一気に変わった。

 

その過程で気付いた重要なことがある。

リュックはオシャレなものが少ない。

日々の仕事で持ち歩くビジネスバッグだからこそテンションの上がる物を持ち歩きたい。かなり悩み、調べまくった。

オシャレなリュック4選の発表

今はもうビジネスリュックにして本当に良かったと思っている。

もうビジネスリュックしか考えられない。

この恩恵、是非とも広く皆が受けられると良いなと思い、

ここに紹介することにした。

 

私が数ヶ月間悩み続けた中で最後まで残った4つだから、どれも間違いなく良いものだと自信がある。

※詳細を開いた先の、関連商品から探すのもありだと思う。

1位:ミズノ グラブレザーコレクション ビジネスリュック

ミズノの野球グローブに使われている非常に上質・丈夫な革をアクセントに使ったリュックです。

背中と接触する部分にはメッシュを採用しており夏場も安心

収納も複数に分かれていて機能性も十分。

ネイビーが欲しかったのですが私が探していたときは品切れしていて買えませんでした。

その後、先輩ママさん(160cm)がネイビーを購入して、めっちゃ愛用しています

女性が持つと更に上品さが際立ちます。

さすがミズノ、非常に丈夫かつ上品な作り。

品切れ(入荷時期未定)じゃなかったら欲しかった。

 

2位  かわるビジネスリュック

説明不要、かわるビジネスリュックです。

こちらは発売開始前に予約殺到、発売と同時に数ヶ月待ちの品切れ続出でした。

動く仕切りという、内部で仕切りを動かせるという新しい発想を取り入れたリュックです。

業務の中でサンプル品や資料など、荷物が増減する方には重宝します。

また、中の物の取り出しやすさに定評があり荷物の出し入れの多い方は片方の腕をスルっと外せばカンタンに取り出しができます。

こう見えて撥水加工されており濡れても大丈夫。チャリ通もOK。

3位:チマブエグレースフル 3WAYバッグ

ビジネスリュックはナイロン・布地のものが多い中、フルレザーで他とは一線を引いた上質な作り。

イタリアのレザー最大手マストロット社のシュリンクレザーを用いた堅牢かつ軽やかな作りが魅力。

レザーの手触りが肌に馴染んで気持ちいい。

収納力は十二分、ジッパーのゴールドがネイビーを引き立てる。

シンプルさと上品さに一目惚れした私パスコーも愛用中。

オシャレな方々に、それいいねと言われるのも快感。

4位 サムソナイト Epid Plus(エピッドプラス) 3WAY

 カッチリしたデザイン・質感をお好みの方におすすめできます。

収納性も良いし、書類の分別がしやすい作りになっています。

作りがしっかりしているので自立するし、底に鋲が4つあり汚れにくい。

持ち手のオレンジ色がポイント

1箇所色が入っているだけで他の リュックとは明らかに違います。

これも最後まで悩みました。候補にどうぞ!

 まとめ

  • ビジネスはスピードが命。どこでも働ける用意は必須
  • テレワークにはPCが必要だがアダプタとセットで2kgを持ち歩くのは辛い
  • 重いPCを手に持つとスキルアップや趣味の時間を阻害しモチベーションdown
  • PCを持ち歩かないことは急な事態に対応することができない
  • ビジネスリュックが全て解決してくれる!

 

おしゃれなビジネスリュックを手に入れて快適かつポジティブに働こう!

番外編)リュックの中には常にガジェットケースを用意しよう。

リュックの中にはいつも、ガジェットを始めとして常備薬やマスク・リップクリーム・ハンドクリームなどなどを入れるポーチを入れている。
MonoMaxの付録としてついていたオロビアンコのものを愛用していた。
頑丈だし、付録ということもありガンガン使って汚れても気にならない。 
 
中はこんなの。必要なポケットやジッパーがあり、十二分。 
この中にMicrosoftのARC Touch Mouseを入れて持ち歩いており、いつでもマウスを取り出して作業開始できるようになっている。
ドラえもんのポッケよろしく、ポーチを開けば必要なものが一通り出てくるようになっている。
仕事中もデスクの上に常にスタンバイしている相棒。
気に入って使っていたのだが、①少し重いことと、②厚みがありリュックの中で場所をとることが気になり新しいものを探していた。

便利さはもちろん、丈夫かつひと目で自分のものだと分かるガジェットケースで個性を出そう。

新しく買って利用しているのがこれ。
 
外側のポケットには目薬とリップクリームや、常に出し入れするケーブル類(ライトニング・microsd・usb type-c)を入れている。 
毎日使うものだからこそ機能的なもので、かつ自分の気持を上げてくれるものが
おすすめだ。
リュックと合わせて選んでおくのがベスト。
 
ベルウッドメイドは色の展開が非常に多いので上のリンクからたどって他の色も検討してほしい。アウトドアメーカーは丈夫だから汚れてもガシガシ!と洗える安心感がある。

 

では。

 

 

www.pastel-software.work