パスコーソフトウェア

育児まっただ中のSE(システムエンジニア)であるパスコーが経験するIT・子育ての現実を生々しくお届けするブログ

MENU

焼きおにぎりメーカーで子供の食欲を呼び起こそう!

離乳食を卒業した後も薄味の和食を心がけていたら

家族揃って和食が命、外食も和食が多い

ITコンサルタントのパスコーです。

 

先日、家の中を整理していたら、棚の中から新品の

焼きおにぎりメーカーが出てきました!

手で作るおにぎりですが、きれいな三角形に

おにぎりを作るのが難しいですよね。

正三角形を意識しているのに凸凹したり、

長い辺と短い辺が出来てしまったりします。 

 

この、日本人が愛してやまないおにぎりを

焼いた焼きおにぎり。最高に美味しいですね。

この焼きおにぎりをイイカンジで作ってくれるのが

焼きおにぎりメーカーです。

ほら、形もおにぎりです(逆向き)

せっかく発見したのですぐに開梱して使ってみました!

f:id:pastel_soft:20190211220110j:image

 

焼きおにぎりメーカーで美味しい焼きおにぎりを作りました

作りました、と書いたものの大した作業は必要ではありません。

非常にカンタンに焼きおにぎりを作ることができます。

手順は次の5ステップです。

  1. 電源を入れて5分予熱します。(作業無し)
  2. ご飯を詰めて閉じます。
  3. 5分経過したら開きます!
  4. 醤油をサッとかけて、閉じます。(ジュワー!!!!)
  5. 更に待つこと1分で完成!(作業無し)

f:id:pastel_soft:20190211220130j:image


f:id:pastel_soft:20190211220226j:image

実にカンタン、TIGER(タイガー)さん、

非常にいい商品を作っておられます。

 

家のご飯、家の醤油で作っているので

もちろん我が家の味です。我が家のおにぎりの味。

だから、焼きおにぎりの味が美味しいのはもちろんのこと、

三角の形もきれいだし、醤油のジュワー!!!!も楽しい。

子供にとっては、大人のままごとセットに見えたでしょうか。

美味しそうに、焼きおにぎりをたくさん食べてくれました。

食事を楽しむことが食育の重要ポイント

自分でご飯を作る経験は特別だし

自らの手で作った食事は特別な食べ物です。

自慢げに「食べていいよ!ほら!ほら!」と

言ってくれるし本人もパクパク食べてくれます。

 

自信もつくし、記憶に残るし、大好きになるし

良い事づくしです。

子供にとっては楽しい=美味しいなので

楽しい=美味しい=好き=たくさん食べるという

方程式が成立します。

いつもよりたくさん食べてくれました。

焼きおにぎりメーカー最高です。いい仕事してくれました。

 

親は楽しさを演出してあげることは食事のポイントですね。

焼きおにぎりメーカーでおにぎりを作るぐらいなら

子供たちも作る体験ができるし、料理が得意でない

父親にとっても子供と一緒に作るのに最適です。

食育として非常に良いです。

 

子供子供と言っていますが、

実は大人の方が楽しんでいるかもしれません。

楽しい焼きおにぎりメーカー、侮れない。

 

活用方法を考えていたらキャンプに持っていけば

幸せになれそうです。

パンケーキも焼けるし、中にアンコ入れたら

大判焼きみたいになりそうですね。

 

育児世代に、そしてアウトドア好きの皆さまにおすすめです。

キャンプでは、焼きおにぎりにカレーかけるとか、

そういう変化球も楽しいに違いない。

 

 

食事は人生の中でも大切な要素ですから

少し手間暇をかけてでも、子供たちに楽しさや

大切さを体験させてあげたいですね。

忙しい毎日ですが休みの日ぐらい、

家族でワイワイと焼きおにぎりを作ってみるのは

いかがでしょうか。

RESULT(おにぎりを食べた量)

  • 長女(7)      2.5個
  • 長男(5)      3.0個
  • 次女(2)        1.2個(2個め途中で眠くなりダウン)
  • 妻(永遠の二十歳)   2.0個
  • パスコー(永遠の二十歳) 4.0個 ◀ 食べ過ぎ

 

では!