パスコーソフトウェア

育児まっただ中のSEパスコーが経験したIT・子育てについての経験をお届けするブログ。趣味であるバイクにあまり乗れないことから、欲しい物のレビューを書くことで楽しんでいる。バイク関連がメインコンテンツになりつつあります。

MENU

多様な働き方を推進するTeamsの時間指定投稿

Teamsのメッセージ、時間(日時)を指定して後で送れたらいいのになあと思いますよね。

 

Teamsに金曜日定時後の遅い時間や土日に書いておき、翌営業日の朝に送るようなことができる機能が実装されます。

 

本ブログでは、Power automateを活用して予約投稿を実装しようと検証の計画をしていたのですが、標準機能として実装される計画があることが分かりましたのでお知らせ記事となります。

送信ボタンの右クリックから送信日時の指定が可能になる

少し余談となりますが、マイクロソフトが時間指定の投稿を実装する目的は、世界中どこにいてもリモートワークで仕事ができるけれど時差があるよねという課題を解決することも含まれるようです。

確かに、真夜中や早朝に会社スマホから通知音が鳴るのは好ましくありませんから、相手の業務時間中にメッセージが送れるようになると良いのは当然の流れともいえます。

 

日時を指定する操作方法は非常にかんたんで、送信ボタンである紙飛行機のマークを右クリックし、日時指定を行って決定をクリックするだけです。(画像はリリース前のため英語:日時を指定してSend at scheduled timeをクリックする)

Teamsで送信日時を指定する方法は送信ボタンの右クリック

 

 

日時を決定すると、送信予定の日時がメッセージ欄に表示されます。

そしてメッセージを完成させたら、紙飛行機マークで送信を行います。

操作方法はまだ公開されていないようですが、指定した日時までの間は、メッセージなどを編集や削除をすることも可能です。

Teamsで送信日時を指定する方法は送信ボタンの右クリック

 

 

ちなみに、指定できる日時の範囲としては、7日後までとなります。

また、緊急や重要としてフラグを立てることができないので、重要連絡・緊急連絡の場合は別途周知の運用が必要になるでしょう。

1ヶ月後のリマインド用途で使うようなことは想定されていないので、シンプルにOutlookのスケジュール登録をしたり、Plannerを使うなどによって対応を行います。

 

Teamsのモバイルアプリでも日時指定送信に対応

日時指定の送信はモバイルアプリにも対応するようです。

iphoneipadなどのスマホタブレットが手元にあれば寝る前にふと思い出した関係者への確認事項を日時指定を行って発信することができます。

 

こちらは、送信ボタンを長押しすることで日時の指定画面が表示されます。

誤操作しやすそうな設定方法なので、パッと指を離して送信してしまわないように気をつけましょう。

Teamsスマホアプリで送信日時を指定する方法は送信ボタンの長押し

 

 

将来の送信日を選択すると、メッセージは後の日時に配信されるようにスケジュール登録されます。

配信日時になると、メッセージは他のメッセージと同様に送信されます。

Teamsスマホアプリで送信日時を指定する方法は送信ボタンの長押し

 

 

日時指定投稿のリリース時期

非常に便利な機能ですから、いつ実装されるのかは気になりますよね。

9月下旬に展開開始となり、10月中旬に展開完了の予定です。遅くても10月の中旬には使い始められます。楽しみに待ちましょう。

 

今回はここまでとします。

参考になったよという方はSNSでのシェア、よろしくお願いいたします。

 

 

無料記事:現役エンジニアによるTeams活用のノウハウ

 

www.pastel-software.work

 

www.pastel-software.work

www.pastel-software.work

www.pastel-software.work

www.pastel-software.work

www.pastel-software.work

www.pastel-software.work

www.pastel-software.work

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

では、また次の記事で。